FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C51]

絆創膏
包帯
滅菌ガーゼ
サージカルテープ

マキロン
抗生物質入りの軟膏

細いピンセット
毛抜きピンセット

マスク
滅菌グローブ


・・・こんなところです。
切り傷、擦り傷を想定しています。(;´∀`)

以上の物を適当なポーチに入れていつも携帯して走っていますよ。
幸いなことに、今まで使用したことはありません。

骨折したら?
適当な木を添え木にして包帯とロープで
グルグル巻きですわ。
  • 2005-08-04
  • 投稿者 : あめふらし
  • URL
  • 編集

[C48]

こんばんは。

赤の守護神さんに勇者なんて言って頂けるとは...光栄です。中身はホントにただのへ...ですが(^^;

>ハチ

以前TVで見たのですが、おっしゃるとうり、急所である頭部、瞳などを狙って攻撃する為、黒に近い色は襲われやすいのだとか。弱点を良く知ってるんですね。

お言葉に甘えて、またお邪魔させて頂きます(^^
  • 2005-08-03
  • 投稿者 : 電機屋
  • URL
  • 編集

[C47]

★あめふらしさん
>応急救急セット
当方今までは絆創膏と下痢止め位しか持ってませんでした(汗)
とりあえずどんな物があれば良いですかね?^^;

>落石
こればかりは気をつけていても、落ちて来た時にはもう遅いですからねぇ…
とりあえず崩れ易そうな場所は静かに通過したりと出来る範囲内での自己防衛に努めるしか(笑)
奈良険道で落石と来れば、やはり紀伊半島方面ですかね?^^;

>びん
例の振興館でもそろそろグッズ販売とかしませんかね?w

★主さん
>画像
ウチのPCでは普通に見れるのですが…
たまたま鯖が重くて表示されなかったとかじゃないですか?
画像はちゃんと鯖にアップロードしてますんで、それ位しかこちらは思い付きません、悪しからず。
  • 2005-08-03
  • 投稿者 : 赤の守護神@管理人
  • URL
  • 編集

[C46]

新しいブログではじめまして。
ひぃっ、スズメバチに刺されたのですね。何度でも刺してくるので怖いですよね。お大事に。
あと、「びんちょうタン」などの画像が見れなかったのですが…。
  • 2005-08-03
  • 投稿者 : 主
  • URL
  • 編集

[C45]

慣らし運転終了おめでとうございます。∩(・ω・)∩ バンジャーイ!

でも、まぁ大変でしたね。
あの手の道を走っているとちょくちょく見かけます。

>落石現場
 わたしゃ、落石そのものに遭ったことがありますよ。
何の前触れもなく、いきなり降ってきます。
幸い、通り過ぎた直度だったので難なく終わりましたが。
あとで思い出すと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
某奈良県道でのお話ですた。

そうそう、応急救急セットは絶えず身につけておくことをお勧めします。
私は簡単なセットを作って持って走ってます。

んで、
>びんちょうたん
 (;´д`)ハァハァ
  • 2005-08-02
  • 投稿者 : あめふらし
  • URL
  • 編集

[C44]

★電機屋さん
いらっしゃいませ。お名前は巡回先の道サイトで度々拝見しております。
私など足元にも及ばぬへ…いや勇者ぶりを発揮されている電機屋さんに、かような場末のブログに足を運んで頂けるとは至極恐縮です^^;
ウチでは乗り物の制限などは特にございませんので、宜しければこれからも遠慮なく釣られにいらして下さいませ(笑)

>ハチ
いや、殺虫剤とは言わずとも刺された時の応急処置に使う道具なんかは本気で必要かも知れません(汗)
今回私が刺されたのは、今になって冷静に振り返ってみるとハチでは無くアブだったとも思えますが、スズメバチ程でないにしろまともに刺されると動けなくなる可能性は十分にありますからね。
転ばぬ先の杖、と言うヤツでしょうか。

後は襲われる可能性が低い色の服装で臨むとか…黒や赤は狙われやすいと言う話を聞きましたが、実際の所どうなんでしょう?^^;


  • 2005-08-01
  • 投稿者 : 赤の守護神@管理人
  • URL
  • 編集

[C43]

4輪しか乗れんヤツがお邪魔してもよろしいのでしょうか(ご迷惑ならおっしゃってください)? 電機屋と申します。

まずは愛機の馴らしが終了されたことのお祝いを申し上げます。

林道でも舗装されているならと、今まであまり躊躇せず進入しておりましたが、蜂のオプション付きとなると怖いですね。
誰もいない山中、携帯も繋がらない....。そんなところで身動きできなくなる状況は考えたくないですね(冷汗)。
これから林道を走るときは殺虫剤持参で向かうことにします(違!)。
  • 2005-07-31
  • 投稿者 : 電機屋
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiger955i.blog15.fc2.com/tb.php/19-5a357598
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

九死に一生…

昨日の予告通り、虎で紀伊半島縦断に行って来たのですが…
正直あんな怖い目に遭うとは予想だにしていませんでした(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
マジな話、一つ間違えれば命を落としていたかも…

え?ひょっとして大転倒でもやらかしたのかって?
いやいや、虎は何事も無く420kmあまりのロングランをこなしてくれましたよ。それどころかこのツーリング中に慣らしが終わって、実に気持ち良く3気筒サウンドを熊野の山中に響かせておりましたです(笑)

050731-1.jpg
まぁ確かにこんなヤバイ場所を通ったりもしましたが(w


ちなみにこの場所は、本日のメインイベントだった龍神本宮林道の和歌山・奈良r735側入口から約20km地点の大崩落現場です。
どう考えても4輪の通行は不可能なのですが、驚いた事に入口には通行規制を示すものは何一つありませんでした。と言う事は崩れたてホヤホヤなのか?(汗)

さて話を元に戻しまして…
冒頭で述べた『怖い目に遭った』場所は、この大崩落現場から更に5kmほど進んだここです。

050731-2.jpg

三越峠休憩所。
右手にあるのは熊野古道の入口で、この休憩所は古道の参拝客用に設けられているようです。一見すると何の変哲もない休憩所ですね。
私も最初はそう思い、ここで先程小雨がパラついた際に装備していた雨具を外すついで、休憩をとろうとしました。
…と、そんな私の目に飛び込んで来たのが、休憩所入口に貼ってあった『蜂にご注意下さい!』の但し書きと、休憩所の屋根からぶら下がるスズメバチの巣だったのです(汗)。

途端に耳を突く蜂の低い羽ばたき音。危険を感じた私は、慌てて休憩所から離れたダートの広いスペースまでバイクを押して行き、そこで雨具を外す事にしました。
そして何とか全て外し終え、止む無く休憩は無しにして出発しようとしたその時、『ブ~ン』と言う低い音と同時に右太股にチクッと言う感触が…



スズメバチに刺されたぽ⊂⌒~⊃。Д。)⊃



瞬間『うわぁぁぁぁぁ!!』と声にならない叫びを上げる私(泣)。
無我夢中でハチを追い払い、半狂乱状態でセルを回して逃走を図りますが、サイドスタンドを出したままなのも忘れる有様でなかなか逃げ出せません…
つーか笑わないでね。マジで怖かったんですよ(;´д`)

ただ幸運だったのは、刺されたのが雨具を外してすぐに装着し直していたサイドプロテクターの上からだった事でした。おかげで傷も殆ど分からないくらい小さなもので済み、無事に自力で帰還する事が出来たのです。もし刺されたのが雨具を外す前、つまりサイドプロテクターを装着していない時だったら、冗談抜きで私は人知れず熊野の山中に散っていたかも知れません(激汗)。転倒時に対する備えの装備が、まさかこんな形で役に立ってくれるとは…

と言う訳で、題名の『九死に一生』とはこのスズメバチ急襲の事でした^^;
それにしても…『熊野古道世界遺産登録マンセー!』などと大騒ぎするのも結構だけど、こう言う所の対策もきちっとやっておかないとその内悲惨な結果を招く羽目になるよ!つーか注意書きだけじゃなく、ちゃんと駆除せんかい!(笑)


…さて、そんな訳で命が繋がった事の喜びをかみしめた私は、まずは空腹の限界に達した腹をいたわるべく『道の駅・奥熊野古道ほんぐう』で、ざる葛こんにゃくセット(ざる葛こんにゃく+めはりずし2個)を賞味。ボリューム感には乏しかったですが、葛こんにゃくの食感は楽しく、味もめはりずし共々なかなかの物でした。

05-07-31_15-04.jpg
携帯で撮った写真なんで小さくて分かり難いですね(汗)


そして腹ごしらえをした後は、生きている喜びを更に実感すべく『あの場所』へ虎を走らせたのでした。

050731-3.jpg
びんちょうタン(;´д`)ハァハァ


本当なら歩道の上までバイクを押して行き、並べてもっと近くで撮るつもりでしたが、この日は地元の方の軽トラがデンと停められていたのでこのアングルでしか撮影出来ませんでした_| ̄|○
後日リベンジか?(爆)

その後はみなべICから高速に乗って一路帰阪の徒へ。
途中16kmもの事故渋滞に遭遇しましたが、両パニア装備にも負けず根性のすり抜け連発(おぃ)で乗り切り、午後8時過ぎに無事帰宅したのでした。
今日の晩飯は寂しくコンビニ弁当でしたが、何かいつもより数倍美味しく感じたような…いやぁ、命あるって素晴らしいですねぇ(w


…今度の信州ツーリングでもハチには気を付けないと(汁)


(参考データ)
今回の総走行距離…426km
燃費…約18km/L
龍神本宮林道でオドメーター1000km到達



スポンサーサイト

7件のコメント

[C51]

絆創膏
包帯
滅菌ガーゼ
サージカルテープ

マキロン
抗生物質入りの軟膏

細いピンセット
毛抜きピンセット

マスク
滅菌グローブ


・・・こんなところです。
切り傷、擦り傷を想定しています。(;´∀`)

以上の物を適当なポーチに入れていつも携帯して走っていますよ。
幸いなことに、今まで使用したことはありません。

骨折したら?
適当な木を添え木にして包帯とロープで
グルグル巻きですわ。
  • 2005-08-04
  • 投稿者 : あめふらし
  • URL
  • 編集

[C48]

こんばんは。

赤の守護神さんに勇者なんて言って頂けるとは...光栄です。中身はホントにただのへ...ですが(^^;

>ハチ

以前TVで見たのですが、おっしゃるとうり、急所である頭部、瞳などを狙って攻撃する為、黒に近い色は襲われやすいのだとか。弱点を良く知ってるんですね。

お言葉に甘えて、またお邪魔させて頂きます(^^
  • 2005-08-03
  • 投稿者 : 電機屋
  • URL
  • 編集

[C47]

★あめふらしさん
>応急救急セット
当方今までは絆創膏と下痢止め位しか持ってませんでした(汗)
とりあえずどんな物があれば良いですかね?^^;

>落石
こればかりは気をつけていても、落ちて来た時にはもう遅いですからねぇ…
とりあえず崩れ易そうな場所は静かに通過したりと出来る範囲内での自己防衛に努めるしか(笑)
奈良険道で落石と来れば、やはり紀伊半島方面ですかね?^^;

>びん
例の振興館でもそろそろグッズ販売とかしませんかね?w

★主さん
>画像
ウチのPCでは普通に見れるのですが…
たまたま鯖が重くて表示されなかったとかじゃないですか?
画像はちゃんと鯖にアップロードしてますんで、それ位しかこちらは思い付きません、悪しからず。
  • 2005-08-03
  • 投稿者 : 赤の守護神@管理人
  • URL
  • 編集

[C46]

新しいブログではじめまして。
ひぃっ、スズメバチに刺されたのですね。何度でも刺してくるので怖いですよね。お大事に。
あと、「びんちょうタン」などの画像が見れなかったのですが…。
  • 2005-08-03
  • 投稿者 : 主
  • URL
  • 編集

[C45]

慣らし運転終了おめでとうございます。∩(・ω・)∩ バンジャーイ!

でも、まぁ大変でしたね。
あの手の道を走っているとちょくちょく見かけます。

>落石現場
 わたしゃ、落石そのものに遭ったことがありますよ。
何の前触れもなく、いきなり降ってきます。
幸い、通り過ぎた直度だったので難なく終わりましたが。
あとで思い出すと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
某奈良県道でのお話ですた。

そうそう、応急救急セットは絶えず身につけておくことをお勧めします。
私は簡単なセットを作って持って走ってます。

んで、
>びんちょうたん
 (;´д`)ハァハァ
  • 2005-08-02
  • 投稿者 : あめふらし
  • URL
  • 編集

[C44]

★電機屋さん
いらっしゃいませ。お名前は巡回先の道サイトで度々拝見しております。
私など足元にも及ばぬへ…いや勇者ぶりを発揮されている電機屋さんに、かような場末のブログに足を運んで頂けるとは至極恐縮です^^;
ウチでは乗り物の制限などは特にございませんので、宜しければこれからも遠慮なく釣られにいらして下さいませ(笑)

>ハチ
いや、殺虫剤とは言わずとも刺された時の応急処置に使う道具なんかは本気で必要かも知れません(汗)
今回私が刺されたのは、今になって冷静に振り返ってみるとハチでは無くアブだったとも思えますが、スズメバチ程でないにしろまともに刺されると動けなくなる可能性は十分にありますからね。
転ばぬ先の杖、と言うヤツでしょうか。

後は襲われる可能性が低い色の服装で臨むとか…黒や赤は狙われやすいと言う話を聞きましたが、実際の所どうなんでしょう?^^;


  • 2005-08-01
  • 投稿者 : 赤の守護神@管理人
  • URL
  • 編集

[C43]

4輪しか乗れんヤツがお邪魔してもよろしいのでしょうか(ご迷惑ならおっしゃってください)? 電機屋と申します。

まずは愛機の馴らしが終了されたことのお祝いを申し上げます。

林道でも舗装されているならと、今まであまり躊躇せず進入しておりましたが、蜂のオプション付きとなると怖いですね。
誰もいない山中、携帯も繋がらない....。そんなところで身動きできなくなる状況は考えたくないですね(冷汗)。
これから林道を走るときは殺虫剤持参で向かうことにします(違!)。
  • 2005-07-31
  • 投稿者 : 電機屋
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiger955i.blog15.fc2.com/tb.php/19-5a357598
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

赤の守護神

  • Author:赤の守護神
  • 生息地:大阪府
    年齢:三十路突入中
    趣味:バイク・旅行・お人形
    座右の銘:買わずに後悔より買って後悔
    愛機:
    トライアンフ タイガー(04オレンジ)
    カワサキ スーパーシェルパ(00グリーン) 


最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。