FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C197] アールビバン

買わんわ!つったら
逆ギレされるあそこですな
かなり暇ならばネタにどうぞw

プチ闇商法や、プチ取り調べが
実体験できます。
  • 2005-12-09
  • 投稿者 : コルカタ
  • URL
  • 編集

[C195] ナイトライダー(意味違)

昔は私も夜中ウロウロしてましたねー。休日前の夜とかだと、気がノったらそのまま信州や東北あたりまで足を延ばしたものです。会社帰りのスーツ姿のままで^^;;;
この感覚でチャリでもやりかかったのですが、Tori先生の書いてらっしゃる通り、チャリだとヒジョーにヤヴァいですわ。江戸川の河川敷では、アンパンやってたガキにブツかりそうになりましたし(ちょっと話が違う…)。

あ、因みに天広氏の原画展に関しては多少注意が必要かと思われます。強引な買取勧誘で有名ですから。主催者が違えばいいんですけどね。
※詳細は「アールビバン」でググってみてくらはい
  • 2005-12-05
  • 投稿者 : ぽっこ
  • URL
  • 編集

[C194] スマソ、エヴァは守備範囲外っす(汗)

★Toriさん
まぁ今回の場合は路面状態の良い道ばかりでしたからね^^;
これが仮に路面の荒れた山中の酷険道なんかだと、そう簡単にホイホイと走りに行く訳にもいかなかったのではと。詳しい数値は分かりませんが、さすがに250ccクラスの本格的オフ車と比較すると明らかにサスストロークは短い筈ですからね。

と言うよりもウチの虎の場合、光量不足は本気で心配です(汗)
ロービームは市街地以外ではほぼ使い物になりまへん_| ̄|○
やはりHID導入しか無いか… 
  • 2005-12-04
  • 投稿者 : 赤の守護神
  • URL
  • 編集

[C192] 買い物乙

抱き枕はいいね。
リリンの生んだ文化の極みだよ。

・・・と,エヴァねた(守護神さんがご存知かどうか^^;;)はともかく。

ナイトランもいいですね。僕の場合は二輪でもチャリダーなんで,夜はなるべく走りません。ってのも,夜道で一番怖いのは光量不足よりも路面からのショックで(段差,ヒビ,落下物など),チャリだとモロに喰らうんですよね。その点,虎は見たところかなりサスのキャパがありそうだから,スピードさえ守れば,かなり快適なんでしょうね。
  • 2005-12-04
  • 投稿者 : Tori
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiger955i.blog15.fc2.com/tb.php/101-f21d1ccb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

夜の大阪港を駆け抜ける虎

何と久し振りに仕事が定時で終わってしまいました(汗)
と言う事でこの機会を利用し、予てより一度やってみたかった虎でのナイトランを実行に移す事に。とりあえずは阪神高速湾岸線にでも乗り、途中のPAから大阪港の夜景でも楽しもうと、防寒装備を整え午後6時過ぎにいざ出発と相成りました。

…そしてまず難波オタロードで最初の休憩(駄目爆)
すると丁度虎を停めた目の前のテナントで、シスプリの原画師として有名なあの天広直人さんの原画展が開催されていたので、ナイトランの事をすっかり忘れて直ちに入ろうとするアフォがここに一人(死)。しかし残念ながら到着時点で既に原画展は終了していました^^;
明日まで開催されているとの事なので、日を改めて行ってみますかね。

気を取り直してゲマズ難波店へ向かい、そこで『電撃Festival』なるゲーム雑誌を購入。普段は滅多にこのテの雑誌を買わない私が、今回に限って何故…?その真相はこの方のブログの2日付けの日記をご覧下さいませ(w。とりあえずタマ姉(;´д`)ハァハァ
その後はアゾンGEESTOREとコトブキヤでアゾン製の60cmサンタ衣装を探すも見つからず終い(泣)。某楠大阪SRでほんの少し買い物をし、近くの王将で晩飯を食った後、ようやく大阪港へ向け出発したのでした。結局ここで1時間近く時間を潰してたっす(汗)

市内から阪神高速に乗ってしまうと高くつくので、天保山までは中央大通りを走行。信号のタイミングの悪さと待ち時間の長さに少々イライラしながらも、どうにか天保山までやって来ました。
が、阪神高速の案内電光掲示板には『全線強風注意』の文字が煌々と輝いているではありませんか。確かに難波を離れる時点で結構強い風が吹いていたのでちょっと嫌な予感はしていたのですが…
と言う事で止む無く今回の湾岸線走行は中止としました。3年前の隼での首都高湾岸線、そして今年夏の虎での伊勢湾岸道路と、過去に二度湾岸高速の強風で危険な思いをしているだけに、到底ここで無理は出来ません^^;

で、その代わりと言っては何ですが、大阪北港(天保山)と南港(咲洲)を結ぶ大阪府唯一の海底トンネル・大阪港咲州トンネルを走行する事にしました。


051203-1.jpg
トンネル天保山側入口。
夜景モードで撮影するのを忘れていた為、画像が暗いです^^;


トンネル内は片側1車線の対面通行で、長さは約2kmちょいと言った所でしょうか。普通に走れば2~3分あれば抜けられます。これで料金は二輪の場合200円…ハッキリ言って割高感は否めません(苦笑)。阪神高速で港大橋を渡るよりはやや安く付くくらいしかメリットがありませんな┐(´~`)┌

トンネルを出た後は、夜景の綺麗な場所を求めて暫く咲洲を徘徊(笑)
途中、ライトアップされたなみはや大橋とUSJの観覧車が良く見えるいい場所があったのですが、駐車料金を500円も取られるのでパス。まぁ入っても中はカプールだらけだったのですがw
で、結局撮ったのはこんな写真になりました^^;


051203-2.jpg
三菱倉庫の敷地の前で。後ろにかすかに港大橋が写ってます。
この写真はちゃんと夜景モードで撮りました。手ブレバシバシでしたがw


ひとしきり撮影が終わった後はひたすら下道を通って帰途へ。
そして午後10時過ぎ、無事アパートへ到着。走行距離60kmあまりと言うささやかな初のナイトランは終了したのでした。
神戸港ほどでは無いにしろ、大阪港の夜景もなかなか綺麗でしたですし
、そう言う意味では思い通りに行かない所もあったとは言え、結構楽しめたと思います。
これからの時期は寒さが堪えますが、休日の前の日で仕事が早めに終わり、尚且つ休日が雨と言う場合(条件が多いなw)には、こんなちょっとしたナイトランもこれからやって行ってみましょうか(^^)
スポンサーサイト

4件のコメント

[C197] アールビバン

買わんわ!つったら
逆ギレされるあそこですな
かなり暇ならばネタにどうぞw

プチ闇商法や、プチ取り調べが
実体験できます。
  • 2005-12-09
  • 投稿者 : コルカタ
  • URL
  • 編集

[C195] ナイトライダー(意味違)

昔は私も夜中ウロウロしてましたねー。休日前の夜とかだと、気がノったらそのまま信州や東北あたりまで足を延ばしたものです。会社帰りのスーツ姿のままで^^;;;
この感覚でチャリでもやりかかったのですが、Tori先生の書いてらっしゃる通り、チャリだとヒジョーにヤヴァいですわ。江戸川の河川敷では、アンパンやってたガキにブツかりそうになりましたし(ちょっと話が違う…)。

あ、因みに天広氏の原画展に関しては多少注意が必要かと思われます。強引な買取勧誘で有名ですから。主催者が違えばいいんですけどね。
※詳細は「アールビバン」でググってみてくらはい
  • 2005-12-05
  • 投稿者 : ぽっこ
  • URL
  • 編集

[C194] スマソ、エヴァは守備範囲外っす(汗)

★Toriさん
まぁ今回の場合は路面状態の良い道ばかりでしたからね^^;
これが仮に路面の荒れた山中の酷険道なんかだと、そう簡単にホイホイと走りに行く訳にもいかなかったのではと。詳しい数値は分かりませんが、さすがに250ccクラスの本格的オフ車と比較すると明らかにサスストロークは短い筈ですからね。

と言うよりもウチの虎の場合、光量不足は本気で心配です(汗)
ロービームは市街地以外ではほぼ使い物になりまへん_| ̄|○
やはりHID導入しか無いか… 
  • 2005-12-04
  • 投稿者 : 赤の守護神
  • URL
  • 編集

[C192] 買い物乙

抱き枕はいいね。
リリンの生んだ文化の極みだよ。

・・・と,エヴァねた(守護神さんがご存知かどうか^^;;)はともかく。

ナイトランもいいですね。僕の場合は二輪でもチャリダーなんで,夜はなるべく走りません。ってのも,夜道で一番怖いのは光量不足よりも路面からのショックで(段差,ヒビ,落下物など),チャリだとモロに喰らうんですよね。その点,虎は見たところかなりサスのキャパがありそうだから,スピードさえ守れば,かなり快適なんでしょうね。
  • 2005-12-04
  • 投稿者 : Tori
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiger955i.blog15.fc2.com/tb.php/101-f21d1ccb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

赤の守護神

  • Author:赤の守護神
  • 生息地:大阪府
    年齢:三十路突入中
    趣味:バイク・旅行・お人形
    座右の銘:買わずに後悔より買って後悔
    愛機:
    トライアンフ タイガー(04オレンジ)
    カワサキ スーパーシェルパ(00グリーン) 


最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。